04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

暮らしと居合と食べ歩き

’20.4.3から釧路で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

お食事処さい藤(函館市新川町) 

saito-sjkrk1.jpg

saito-sjkrk2.jpg

saito-sjkrk-sc.jpg

saito-sjkrk-rc.jpg

saito-sjkrk-mss.jpg

saito-sjkrk-tkmn.jpg

saito.jpg

函館へ来て初めてのとんかつです。

お店はさい藤。
検索して見つけた最上級ロースカツが気になり、函館最初のとんかつはここにしようということで行ってみました。

お店はそんな広くはなく、カウンターと4人くらいが座れる小上がりのみです。

さて、迷わず最上級ロースカツ(1,500円)を注文。

大きな塊肉から厚い肉を切り出すのを見て、これは期待できるな、と。

そのロースかつ、ラードでじっくりと揚げているとのこと。

肉の厚さはなかなかのものですし、脂身も悪くないと思います。

ソースも美味しいのですが、塩味が適度に利いているのでソースなしでも食べられます。

もうちょっと芯がほんのり赤いくらいの火の通りが好いのですが、これは今回たまたまかもしれないのでまた行った際に確認したいと思います。
それと、とんかつの切り方ですが、この厚さならもうちょっと幅があった方が食べごたえがあっていいかな、と思います。
そこがちょっと残念な点ではありましたが、美味しいとんかつかと思います。

ポテトサラダもご飯も味噌汁も漬物も家庭的な美味しさがあります。
特に味噌汁のワカメが好い感じでした。

再度最上級ロースカツを食べてみたいのとチキンかつ定食なんかも気になるので、ここもそのうち行こうかと思うところです。
スポンサーサイト



2014/05/09 Fri. 23:00 | trackback: 0 | comment: 2edit