04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

トラピスチヌ修道院(函館市上湯川町) 

今日のことですがゴールデンウィークということで身内が遊びに来たので、食事とちょっと観光をしました。

五稜郭タワーを見て遅めのお昼を食べた後、時間がなくなり近場はまた今度ってことで、ちょっと遠めなトラピスチヌ修道院へ行ってきました。

タワーやランチは後日別の記事にしようと思います。

さてこのトラピスチヌ修道院、明治31年に創立された女子修道院です。

16時半頃に着いたのですが17時で終わり汗
なので資料館や売店はさらっと見て建物を見るのと写真を撮ることを優先しました。

連休のため結構人がいましたが帰る頃には17時近いため誰もいなくなり写真が撮りやすくなりました。

入口です。リア充な感じのカップルが先を歩いていました。

20140504-trpstn-1.jpg


入ってすぐにある聖ミカエル像。

20140504-trpstn-2.jpg


その後ろに見える慈しみの聖母マリア像です。これらは帰り際の誰もいないときに撮りました。

20140504-trpstn-3.jpg


ここでも桜が満開。春な函館です。

20140504-trpstn-4.jpg


階段を上がって左手、ルルドです。
フランス南西部にある聖地、ルルドの泉を模したものとのことです。

20140504-trpstn-5.jpg


階段を上がりきったところにある聖テレジア像。

20140504-trpstn-6.jpg


それと観光ではメインな建物でしょうか?司祭館です。
聖テレジア像と一緒に撮ったらいいかなと思い写しましたが、後から見た売店のポストカードも同じような構図でした。

20140504-trpstn-7.jpg


上から見たところ。閉館が近いためほとんど人がいません。

20140504-trpstn-8.jpg


帰り際。

20140504-trpstn-9.jpg

以上です。

後から気が付いたのですが旅人の聖堂を観ていなかったのと、司祭館にあるジャンヌ・ダルク像を撮っていなかった涙

また機会があればちゃんと観ようと思います。
スポンサーサイト



2014/05/04 Sun. 23:30 | trackback: 0 | comment: 0edit