02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

暮らしと居合と食べ歩き

’20.4.3から釧路で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

根室の骨董屋さん 

今日のちょっと出掛けた話を。

その前に私は居合を習っていて今は独りで稽古していますが、元々は日本美術刀剣保存協会(日刀保)に所属していまして日本刀の鑑定を勉強していました。

それがきっかけで居合も始めた訳なんですが、昔から刀や骨董なんかが好きだったりします。

根室にも骨董のお店があり、今日は久々に行ってみた次第です。

まずはギャラリー国際美術。

nmr-gkb2.jpg

nmr-gkb1.jpg

このお店は日刀保で同じ会員だった私の骨董の先生みたいな方から根室に引っ越すなら、と紹介されたお店です。
出張なんかでなかなかお店を開けていなかったのですが今日はタイミング良くやっていたので覗いていろいろ話を聞かせてもらいました。

こちらは絵画がメインで骨董というよりは絵画と古美術って感じでしょうか。
絵画もですが、隠れキリシタンの仏教ものや切子のガラスなど興味を引 かれるものがありました。


次に立ち寄ったのは夢アート。

nmr-yat2.jpg

nmr-yat3.jpg

nmr-yat1.jpg

こちらの方が骨董屋さんって感じでしょうか。
古民具や古いポスターなどが所狭しと並んでいます。

こちらも絵画を扱っていますが、竹久夢二の版画が沢山あります。
夢二は前に釧路へ行った記事にも書きましたがとても好きな作家です。

こちらでもいろいろ話を聞かせてもらいました。

2軒回っていろいろ見ることができ、何も買いませんでしたが恥、満足して帰宅しました。
スポンサーサイト



2014/03/08 Sat. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit