12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

暮らしと居合と食べ歩き

’20.4.3から釧路で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

エスカロップ図鑑其の36~レストラン・パブ ラ・キンコ 

lkk-esc.jpg

lkk-escu.jpg

lkk-esc-ws.jpg

lkk.jpg

久々のエスカ図鑑です。

前回、根室市内ではネタ切れと書きましたがそのとおりで、今のところまだ新しいお店は見つけていなく、今回紹介するのは中標津町のお店です。

ラ・キンコ。ボルガライスで紹介した東武内のラ・キンコの本店です。

こちらもメニューは豊富ですが、東武の方がメニューは多い気がします。
ボルガライスはこっちにはなかったし。

その代わりじゃないですがこっちにはエスカロップが2種類あるようです。

今回はそのうちの一つ、エスカロップ。

根室市から離れるからでしょうか?こちらのエスカロップは根室市内で多く見られるものとは大きく違うようです。
お店のサイトの説明によると「根室発祥のメニューをKinko風にアレンジした一品。」とのこと、確かに。

まずバターライスですが、通常のバターライスではなくて、バター風味のピラフのようです。
刻んだハムやタマネギ、ピーマンなどが入っています。

それとソース。
デミソースですが甘めで、細切りのタマネギやピーマンも入りあんかけっぽい感じもします。

カツはカリッとした食感で好い感じです。

あとサラダはなく、福神漬が添えられています。

エスカロップ、ワカメのスープがついて1,000円。

次回はもう一つのエスカを紹介したいと思います。
スポンサーサイト



2014/01/28 Tue. 20:44 | trackback: 0 | comment: 0edit