12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

とんかつ玉藤 南郷店(札幌市白石区) 

tmfj-gurkt4.jpg

tmfj-gurkt4u.jpg

tmfj-khk.jpg

tmfj-admss.jpg

tmfj-tkmn.jpg

tmfj.jpg

正直、緊急事態でした。
お昼ご飯にとんかつ屋さんが揚げる厚めのロースかつが必要で、でもブログ用にブランド豚も欲しい。
お金だって無い。
それでこの豪快旨かつ定食にしたの。

・・・すいません、そろそろ普通に書きますw

マイクロソフトのあのCM、何故かちょっとイラっとさせられますw


話を戻します。

年末、札幌へ戻った際に玉藤へ行きました。
昭和27年創業の、札幌では老舗のとんかつ屋さんです。

市内では7店舗あるようですが、今回入ったのは白石区の南郷店。

事前にお店のサイトでメニューを見て、気になったのが3種類。

三元豚ロースかつ定食ととろ旨ロースかつ定食、それと主力商品らしい熟成ロースかつ定食。
それぞれグラムも何種類か選べます。
どれにしようか迷ったのですが、熟成ロースかつ定食のみ、なんと400g!の豪快旨かつ定食が選べるので話のネタにもこれにしてみました。

このお店、始めに漬物3種が取り放題って感じで出されます。

それとご飯、月替わりのものも含め3種類、味噌汁も3種類選べます。
今回選んだのは通常のコシヒカリと赤だしのしじみ汁。

あと、最近のこだわり系とんかつ屋さんらしくご飯味噌汁キャベツがお代わり自由です。

で、肝心のとんかつ。
写真じゃ伝わりにくいかもですが流石400g、なかなかの大きさです。
厚さも結構ありながら柔らかいお肉です。

ただ、残念だったのはソースで食べることが前提なのか、肉に塩味がほとんどないのと、ソースは2種類あるけれど塩がないことでしょうか。
私は何もつけずにそのままか、塩のみで食べるのが好みなのでそこは不満なポイントです。

それでも400グラムはかなりのボリュームで量は満足すぎるくらい。
あと流石にきつくてご飯等のお代わりはできませんでした。

豪快旨かつ定食 400g(2,499円)
冒頭にお金だって無いなんて書きながら高めのとんかつを注文しちゃいましたが、この大きさだしな、と。


次回札幌へ行ったら、メニューに脂身が美味しいと書いてあるとろ旨ロースかつ定食を食べてみようと思います。


ピピピ、ピピッ 行かなくちゃ
スポンサーサイト



2014/01/13 Mon. 12:34 | trackback: 0 | comment: 0edit