07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

8月のワインの会~リュミエール 

20130806-1.jpg

20130806-2.jpg

20130806-3.jpg

20130806-4.jpg

20130806-5.jpg

20130806-6.jpg

20130806-7.jpg

20130806-8.jpg

20130806-9.jpg

ちょっと前に帰宅したのですが、’13.6.6で紹介したリュミエールで行われるワインの会、今回も同僚と2人で参加しました。

今日は南仏、プロヴァンスとラングドック、ルーション地方の郷土料理とワインがテーマです。
地中海料理ってやつですね。

今回登場のワインは・・・リストがなかったのとメモしなかったんで銘柄はわかんないですw

泡2種、白3種、ロゼ2種、赤4種でしたが今回は白が印象強かったかな?
あとコルシカ島のワインなんてのもいただきました。この地方は飲むの初めてです。

料理ですが
・パン

・紅鮭のミキュイ 瞬間スモーク
 今回この会に参加された漁師さんが提供してくれた鮭をスモークして泡状の赤シソのソース始め各種ソースをつけていただくのですが、これは絶品でした。
 根室にいないといただけない素材です。こんなとき根室に住んでいて良かったなーなんて思いますw 

・ニース風サラダ
 これも前回のリヨン風サラダ同様ボリュームたっぷりなサラダです。

・ラタトゥイユ
 プロヴァンス料理として有名な一品です。煮込んだトマトが好みな感じでした。  

・ブイヤベース根室風
 これもプロヴァンス地方がテーマだったら出るだろうなと予想していたけれど、根室の素材で来るとは。
 ガーリック風味のマヨネーズをソースにしていただきましたが、これがかなり好い感じでした。

・仔羊の香草岩塩焼きローズマリーのソース
 ラストは仔羊。これもプロヴァンスだったら肉は仔羊かなーって予想していましたが、かなり嬉しい調理法です。
 これもホント美味しかったなーと。

この地方なんでトリュフと山羊のチーズもほんのちょっと期待していましたが、流石にさらに数千円会費足さないと無理かな、とw
それでも大満足なディナーでした嬉

次回はイタリアとのこと。そしてもうちょっと涼しくなったら(今でも十分涼しいけどw)ボルドーやるとの話なので今後も是非参加しなきゃと思います。


ところで今回私たちの隣に座ったお二人が部署は違うけれど同じ会社の方の奥様で、うち一人が今年根室に来たけれど、お店選びなんかで私のブログをかなり参考にされたとのこと驚

とても嬉しい&有難いことですが、いつも見ていて居合のブログじゃなくてグルメブログだろと突っ込まれているとか苦笑

・・・やばいな、稽古記事増やさなきゃ汗
スポンサーサイト



2013/08/06 Tue. 23:23 | trackback: 0 | comment: 0edit