07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

カマンベールチーズ(久保田牧場チーズ研究所) 

今日は全道的に大雪で、函館も暴風雪の警報が出ているようです。
こんな日は出掛けずに家で大人しくしているのが一番だなと思います。

だからって訳ではありませんが、外食ではなく年末に家で食べたチーズのことを。
一昨年の10月去年の6月にソフトクリームで紹介した久保田牧場のカマンベールチーズを入手して食べてみました。

ナチュラルカマンベールチーズ クイーン大沼です。

kbtbj-cmbr1.jpg

kbtbj-cmbr2.jpg

kbtbj-cmbr3.jpg

大きさの目安としてワインのコルクと並べてみました。
165gあり、大手メーカーのものが100gなので結構大きめです。

値段は店によって違うのかもですが約千円ってところ、これも大手メーカーと比べると割高ですが、牧場で作ったチーズだと概ねこんなものかと。

今回は賞味期限から2週間後に食べました。
これはそれぞれ好みはあるでしょうけれど、チーズって熟成させると美味しさが増します。
特にカマンベールチーズのような白カビのクセがないものの場合、勿論限度はあるけれど賞味期限を超えてからがさらに美味しくなる時期だと思います。

話を戻して久保田のカマンベール、中はとてもクリーミーで濃厚なミルクの味わいです。
よくあるカマンベールチーズに比べて牛乳っぽさがとても強く、原材料の生乳(成分無調整)、食塩がよくわかる味わいです。
昨日記事にしたシャトー・トロロン・モンドのようなボルドーの重たい赤でもよく合うと思います。

とても美味しいソフトクリームを作る久保田牧場ですが、チーズ研究所の名前のとおり、チーズのレベルも高いと思いました。
スポンサーサイト
2016/01/18 Mon. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

山田農場 チーズ工房(亀田郡七飯町) 

ymdnj-cvrjs1.jpg

ymdnj-cvrjs2.jpg

ymdnj-cvrjs3.jpg

ymdnj2.jpg

ymdnj1.jpg

ここ数日、函館では雪虫が飛んでいます。まだ10月なったばかりなのですがまさかもう雪が降るのでしょうか?
なんて書きましたがブログはまだ8月のネタが残っていまして、これも8月のことです。

山田農場まで行ってチーズを買ってきました。
七飯町上軍川、一度行けば大丈夫ですがかなりわかりにくい場所にある、家族で経営している農場です。

ここでは何種類かのチーズを作っていますが、魅力的なのが私が好きな山羊のチーズがあるところです。
この日あったは3種類で山羊のチーズがフレッシュと熟成、牛のチーズがリコッタです。

このときは山羊のチーズの熟成(630円/60g以上)を購入し、帰宅してワインと一緒にいただきました。

これは好みもありますが美味しいチーズです。
シェーブル独特の濃いミルクの風味や熟成感など、フランス産のものに結構近いと思います。

かなり満足できるチーズでした。
市内でも扱っているお店があるようなのでリピートしたいのと、他のチーズも食べてみたいところです。
2014/10/08 Wed. 18:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

いただきもの 

ちょっと前に居合仲間のTさんからいただいた鶏削り節。

tdrky-tkb.jpg

埼玉県川越市の有限会社轟屋で販売しているもので、とても人気があり入手が結構困難とのこと。
売れすぎて販売中止になったくらいで、現在も轟屋のサイトからは入手できないようです。

食べるなら鶏削り節を十分味わえるものにしようと思って作ったのが、料理とは言えないくらいシンプルですが冷奴と卵かけご飯。

まずは冷奴。

ktt-mmndf.jpg

ktt-mmndf-hy.jpg

折角なのでちょっといいものにしようと思い、管内七飯町の有限会社勝田商店の勝田の手づくり木綿どうふを使ってみました。

ネギや生姜なしで豆腐と鶏削り節、あとは醤油だけです。
豆腐もかなり美味しいのですがこの削り節もなかなか好い感じです。

見た目どおりなのですが、味も鰹節に近いと思います。
ただ、当たり前ですが鰹節から鰹の風味を抜いたような淡泊な味わいで、食べると確かに鶏肉の風味があります。


それと卵かけご飯。

tik-ysr.jpg

tik-ysr-kg.jpg

こちらも折角なので良い卵をと思い、丸井今井函館店でやっていた北海道うまいもの大会で買ったついき農園の平飼い有精卵。
こちらも豆腐同様七飯町です。

この卵もとても美味しいです。
因みに米は山形県庄内のつや姫。気に入って4月からずっと使っているお米です。

卵と鶏なので変則親子丼って感じになります。
これも醤油だけの味付けですがとても美味しくいただきました。

売れるだけあって確かに美味しいと思いました。Tさんに感謝です<(_ _)>
まだ半分以上残っているので次はどうしようかなと楽しみだったりします。
2014/06/27 Fri. 21:30 | trackback: 0 | comment: 4edit

タイカレー×5 

inb-ttc.jpg

inb-ttcr.jpg

inb-ctcy2.jpg

inb-ctcr.jpg

inb-ctcg.jpg

’13.2.27の記事に書いたいなばのタイカレー、当時はネットでも品切れ状態で店頭に並んでもすぐに売り切れてしまうくらいの品薄商品でしたが、今は落ち着いたのか入手し易くなりました。

実は5種あるうちの4種までは食べたことあったのですが、チキンとタイカレーレッドだけがどこにも売っていなくて、入手したらまとめて記事にしようと思っていたところでした。

その後しばらく忘れていたのですが、先日近所のコープで思いがけず見つけたものだったから入手してこれでコンプってことで今日の記事を、と。

ツナとタイカレーやや辛めとチキンとタイカレーグリーンはスープカレー、あとはとろみのあるタイプになります。

やや辛めと書かれていないものも全てそれなりに辛さがあって缶詰とは思えない本格的な感じです。
意外だったのはイエローよりレッドのほうが辛いものと思っていたけど、イエローの方が直接的な辛さを感じます。
レッドは後から来る辛さでしょうか。

あとツナもチキンもですが、具が大きい!
特にツナですがこんな大きな塊のツナ、他ではあまり見られないくらいの大きさです。

まとめ買いして今でも週一くらいで食べている私だったりしますw


ところで関係ない話だけれどこのブログ、前に撮った写真と新しい写真、タイトルが一緒だと上書きされて消えてしまうんですね汗
ちゃんと別名で保存に設定すればいいだけなんだけど。

タイカレーイエローの写真、前に撮ったの・・・と言ってもほとんど同じ写真だけどw、一度消えてしまってうpし直したところです恥
2013/11/09 Sat. 21:21 | trackback: 0 | comment: 0edit

中標津のチーズ 

lln-k.jpg

jjn-kc.jpg

3月は連日残業で土日まで仕事行ってたくらいですが、4月になって漸く解放されました。
今週は用事があるのと、来週はさらに用事で札幌に行かなくてはならなくなったので居合の稽古はその翌週になりそう涙

さて私、何度か記事にもしているとおりワインが好きなんですが、そのせいなのかチーズもかなり好きだったりします。
それで先日珍しいチーズを入手しました。

ラ・レトリなかしべつが作っている「開陽」って名前のカマンベールタイプの白カビチーズ。
冬期間限定でかなり数が少ないもののようですが、運よく手に入れることができました。

と、言うかラ・レトリなかしべつ、アイスとかのむヨーグルトのイメージだったんでチーズも作っているのは知りませんでした恥

この開陽、熟成されて中はとても柔らかく、普通のカマンベールに比べて塩味も利いていてかなりの美味しさ。
よくあるカマンベールチーズをイメージして食べたので美味しさにちょっとびっくりです。

録画したジョジョの奇妙な冒険観ながらちょっと良い赤ワインと一緒にいただきました。
地味ですが幸せな時間を過ごせましたw
2013/04/05 Fri. 00:55 | trackback: 0 | comment: 0edit