09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

相棒~花の里 其の二 

昨日紹介したマダム・トキでのディナーの後、久々に赤坂にある杉下右京行きつけの小料理屋“花の里”へ写真を撮りに行きました。

ここ、実際には存在しない店で、外観のみ撮影に使われていたものです。
元々は食楽厨房「魚菜」という飲食店だったのですが、かなり前から閉店されていて、空店舗となっています。
3年振りに行ったらどうなっているだろうと思い、代官山からわざわざ赤坂まで行ってみました。

201610-hnnst1.jpg

今回も相棒っぽく、暗く青めにテレビと同じようなアングルで撮りました。
さて、建物自体はシャッターが下りたまま変わりがありませんが、竹垣がかなり崩れかかっていました。


ちょっと明るめに全景を。

201610-hnnst2.jpg

3年の間に周辺の店も変わってしまったものがあるようです。


それと此処、前回も今回も場所がよくわからなくてちょっと探したので、目印として階段入口のところを。

201610-hnnst3.jpg

もう行くことはないんじゃないかな?って気もしますが、もし再訪した際に迷わないようにと、これを読んでいただいた相棒ファンの方が興味を持っていただいたときのためになるかな、と。
場所としては赤坂2丁目15-4 赤坂第一ビルで、赤坂二丁目交番前の信号を西方向へ。
飲食店に挟まれた細い石の階段を上がった途中にあります。

できれば再びこの場所で小料理屋でもオープンしたらいいのになんて思います。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2016/12/20 Tue. 13:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

王様のレストラン~ベル・エキップ 

ドラマ「王様のレストラン」の舞台になっているフレンチレストラン“ベル・エキップ”へ行ってきました。
王様のレストランは1995年に放送された三谷幸喜脚本のフレンチレストランを舞台にした密室劇で、三谷作品らしさが満載のとても面白いドラマでした。
かなり古い作品ではありますが、今でも好きなドラマを3つ挙げろと言われたらこれは入るかなってくらいに好きな作品です。

さてこのベル・エキップ、実在はしなくて、以前相棒シーズン5の「殺人ワインセラー」の舞台になったマノワール・ディノをLangueとして紹介しましたがそれと同様で、実際の建物を使用した架空のレストランになります。
実際は代官山にあるフレンチレストランのマダム・トキで、とても雰囲気の良いグランメゾンです。

201610-lbe1.jpg

201610-lbe2.jpg

201610-lbe3.jpg

使用されているのは外観だけで、中はセットになります。
門と看板を見ると、おぉーベル・エキップだ、とちょっと嬉しくなります。

勿論、外観を撮影しただけではなく食事もいただいたのですが、それはまた、別の話。
2016/12/18 Sun. 15:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

相棒展Premium3 

abtp3-sb1.jpg

ゴールデンウィーク中のこと。
前半は用事で札幌へ行ったのですが、その際に大丸の相棒展へ行ってきました。

大丸7階で4月22日~5月6日まで開催されていたイベントで、セットの再現や実際に使用された衣装、小道具が展示されていてファンとしては絶対行かねばと思っていたところです。

入場料は1,000円(前売券は900円です)。
この日は連休前の平日だったので比較的すいていたように思います。

では中へ。
-- 続きを読む --
2015/05/09 Sat. 19:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

相棒~Langue 

mndin1.jpg

mndin2.jpg

mndin3.jpg

また東京での話になりますが、皇居参観の日の夜、これも相棒シリーズで登場したお店に行ってきました。

前に殺人ワイン殺人ワイン其の2で触れた相棒シーズン5の第9話「殺人ワインセラー」の舞台になった、佐野史郎演じるワイン評論家・藤巻がオーナーのレストラン、Langueです。

このお店も実在して、実際には表参道~南青山エリアにあるマノワール・ディノというレストラン、いわゆるグランメゾンです。
ここも前から是非一度行ってみたいと思っていた場所。

因みに3枚目の写真、劇中のカメラと同じような位置から店内を撮ってみましたが、劇中だと右側にあるドアの奥はワインセラーなんですが、実際はトイレだったりします。

あ、勿論写真撮りに入っただけじゃなく食事もしました。
食事はコースでいただき、写真は沢山になってしまったので料理については後日別の記事で紹介しようと思います。
2014/01/10 Fri. 21:09 | trackback: 0 | comment: 0edit

相棒~花の里 

hnnst.jpg

水響亭で食事を楽しんだ後、今度は花の里へ。
相棒シリーズでほぼ毎回登場する右京行きつけの小料理屋です。

とは言え花の里の店内はセットで、実在するのは外観だけになります。

その外観を見るためだけにわざわざ銀座から赤坂まで行ってきましたw

元々は食楽厨房「魚菜」というお店の入口だったのですが、今は閉店しているようです。
ちょっと残念。

赤坂2丁目にある福吉坂という細い坂道の途中にある店舗跡がそうです。
確かにこの景色は花の里だ嬉

折角なので劇中と同じになるようなアングルで、ついでにテレビ同様青っぽい色調で写真を撮ってみました。

ところでここ、細い小路なのに結構人が通ります。
夜中にこんなところで写真撮ってるので不審者に思われたかもしれませんw
2013/12/15 Sun. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit