02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

みそラーメンのよし乃本店(旭川市豊岡) 

今回も過去の食べ歩きを飛ばしてつい最近のこと。
みそラーメンのよし乃へ行ってきました。
旭川の他、札幌や北見にも展開している、旭川のラーメン店としては以前紹介した梅光軒と並ぶくらいの有名店かと。
旭川に住んでもうすぐ丸二年が経つと言うのに、つけ麺を含めても今回で4軒目なくらいにラーメン店には行かない私ですが、よし乃の本店くらいは行っておきたいと思ってのことです。

店内はカウンターが7席、4人掛けのテーブル席が3、その他相席用の4人掛けのテーブルがあり、途中で気が付きましたが2階にも席があるようです。
行列まではできないものの入ったときは満席で、私の前に二組が待っていました。

さて、カウンターに座り注文を。
メニューですがライスはあるものの炒飯や餃子など一切なくラーメンのみで、みそ、塩、醤油、醤油野菜にそれぞれバター、月見、大盛、チャーシューのバリエーションがあります。
あとはお子様用もあるのですが、塩、醤油、醤油野菜のみでメインのみそはありません。
前置きが長くなりましたが注文、ここはやはり店名にもなっているみそでオーソドックスなものを。

みそラーメン(750円)です。

msrysnht-msr1.jpg

msrysnht-msr2.jpg

msrysnht-msr3.jpg

みそラーメンだけあって、ラーメンの上に野菜炒めがたっぷりと載っています。
この店のはもやし、タマネギ、挽肉、それにメンマ、長ネギがトッピングされています。
麺はやや太めのストレートに近い縮れたもの、もちっとしていて好い感じです。
スープは味噌のコクと甘さの中に唐辛子とニンニクが利いていて、後味は結構辛めで食が進みます。
味噌ラーメン自体数年振りと言うか10年以上振り?に食べますが、これこそ味噌ラーメンだなーって美味しさかと。

ただ、チャーシューが1枚でも欲しいなと思うのと、私の好みですが野菜炒めにキャベツがあればなーと思いました。
と言うのは久々に野菜炒めが載ったラーメンを食べて金沢の8番らーめんを思い出しました。
私、その昔は石川県の金沢市民だったのですが、8番らーめんってキャベツともやしの野菜炒めがたっぷりと盛られていて、そのイメージがあるのからかもしれません。
それはまあ置いといて、醤油ラーメンの旭川の中で、味噌ラーメンメインでこれだけ流行っているのはやはり美味しいからだと思います。


店はこんな感じ。

msrysnht2.jpg

msrysnht3.jpg

msrysnht4.jpg

msrysnht1.jpg

カウンターに何故か鉄道模型が飾られているのと、あとは人気ラーメン店の定番、沢山のサインが。
それと割り箸がオリジナルのものでした。

旭川在住中にもう一度くらい行ってみたいところですが、次はみそチャーシューにしてみたいなと思っています。
スポンサーサイト
2019/03/10 Sun. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit

ジェラッテリア ソッリーゾ(札幌市中央区) 其の四 

またまた日が開いてしまいました。
去年の食べ歩きネタが沢山あるのですが、それらを後にして今回は先週末の札幌のことを。
ソッリーゾのジェラートです。
ブログに登場するのは2015年11月以来とかなり久々になりますが、実際には札幌へ行くとほぼ毎回寄っているので、現在一番リピートしている店と言えます。

さて、今回紹介するのはシチリーピスタチオのシングル(390円)。

sorriso201902-pst.jpg

実はこのときはダブルで別のものを食べていたのですが(写真なし)、連れが今日のピスタチオはこれまで以上に美味しい!とのことなので味見させてもらったら確かに素晴らしい出来。
そんな訳でお代わりとしてシングルで頼むことにしました。

ここのピスタチオ、元々かなり美味しくて数ある札幌市内のジェラート店でも一番じゃないかって言えるくらいのものなのですが、この日はナッツの香ばしさが特に強く、甘さとのバランスも良くて見事な美味しさでした。
訊いてみると、この日はピスタチオをかなり深煎りし、焦げる直前のタイミングで仕上がってかなり上手くいったとのことです。
あまりに美味しくて後からもう一度食べに行ったくらいで、連れとも今日のピスタチオ、世界一美味しいんじゃないかと盛り上がったくらいのものでした。


sorriso201902-2.jpg

sorriso201902-1.jpg

勿論他のものもかなりの美味しさなのですが、美味しい上に4丁目プラザの地下2階という、とても行きやすい場所にあるのが有難い店です。
因みにソッリーゾの右隣に見えているのが前回記事にしたコーヒープラザ西林です。
2019/02/28 Thu. 23:50 | trackback: 0 | comment: 2edit

コーヒープラザ西林(札幌市中央区) 

今回は札幌でのランチを。
かなり前から行ってみようと思ってそのままになっていた西林へ行ってみました。
店名ではピンと来ないかもしれませんが、4プラ地下のパルコ向かいから入ったら右手の、昔からある喫茶店のことです。
此処、場所は誰でも知っていると思いますが、そう言えば入ったことないかもって方は結構いるのではないでしょうか?

このすぐ隣に札幌へ行ったらほぼ毎回食べに行くジェラートのソッリーゾがあるのですが、その際に西林の前を必ず通るため、一度入ってみようと思いつつもまた今度っていうパターンを数年繰り返していましたが、今度こそってことで入ってみました。
目当てはカツライス。入口横にサンプルが沢山飾られたショーケースがあって、その中のカツライスが昭和24年からの味ということでずっと気になっていました。

店内は思ったより広く、入口から見て右が喫煙、左が禁煙と分かれています。
私は煙草を一切吸わないため禁煙席へ。
店内を見回すと年配の客が殆どのようです。昔っから通っているって感じでしょうか?
注文は当然目当てのカツライスにしました。

「秘伝の味」カツライス セットドリンク・ミニサラダ付(930円)。

chnsrn-ktr1.jpg

-- 続きを読む --
2019/02/01 Fri. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit

ハルキッチン(上川郡東川町) 

1月も中旬を過ぎてしましましたが今年も宜しくお願い申し上げます。
現在インフルエンザがとても流行っていますが私も年末に罹ってしまい、この記事を書きかけたまま放置でその後バタバタとして今日に至ってしまいました。
そんな訳で年が明けたのにまだ9月~10月の話になります。

東川町にあるハルキッチンへランチに行きました。
この店、最初は7月にasatanという無料タウン情報誌のプリン特集で見つけてプリンを食べに行ったのですが、食事メニューに気になるものがいくつかあって9月末に再訪した次第です。
その際に美味しかったのとカメラを忘れてしまい写真を撮れなかったため、10月にもう一度食べに行きました。

で、注文したのがこれ、がっつりスモークチキンプレート(1,200円)です。
因みに他の食事メニューは900円または1,000円なのでこれだけちょっと高めなものになります。

harukcn-smcp1.jpg

自家製のスモークチキンにサラダ、トルティーヤチップス、パン、スープの構成となります。

-- 続きを読む --
2019/01/22 Tue. 02:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

アントルメ グラッセ フレーズ ピスターシュ 

Joyeux Noël!

・・・って1年早いですね。もうクリスマス、今年も終わりに近付いています。
久々の更新でまだ秋頃の食べ歩きネタがあるのですが、クリスマスってことで先に今年のクリスマスケーキを。

去年は奮発して大丸からザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパのケーキにしましたが、今年は例年どおりピエール・エルメのアントルメグラッセを取り寄せました。

アントルメ グラッセ フレーズ ピスターシュ(5,670円)です。

ph-egfrpst1.jpg

ph-egfrpst2.jpg

ph-egfrpst3.jpg

ph-egfrpst4.jpg

今年はいちごとピスタチオのケーキ。
直径13cm、4号よりちょっと大きいくらいのサイズです。
構成は苺、ピスタチオをトッピングして表面をグラサージュ、中はいちごのソルベとピスタチオのアイス、その下にビスキュイ、もう一層いちごのソルベとピスタチオのアイス、一番下にビスキュイ、周りをピスタチオのマカロンで覆っています。

いちごとピスタチオ、間違いのない組み合わせなのですが、これはやはり美味しいですね。
ピスタチオがなかなか濃厚でそれにいちごの甘さと酸味が見事なバランスだと思います。
洋酒は使っていないのですが、ピスタチオの香りといちごの風味が合わさって洋酒が利いたような味わいも感じられます。
ビスキュイは凍らせるためどうしても本来の食感は損なわれてしまうのでしょうけれど、それでもまあ悪くない食感に仕上がっていると思います。
あと、アイスの中にピスタチオの粒がたっぷり入っていて、これが味、食感ともにとても好いアクセントになっています。
全体的に流石はエルメだなって美味しさで、今年もとても満足なクリスマスケーキとなりました。

毎回書いていますが、東京に住んでいればアイスじゃないケーキを入手して食べられるのになーなんて思うのですが、これはこれで十分美味しいのでまあいいかな、と。
2018/12/25 Tue. 23:30 | trackback: 0 | comment: 4edit