01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’14.4.4から函館で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

お食事処さい藤(函館市新川町) 其の三 

とんかつを食べにさい藤へ行ってきました・・・と言っても実は結構前~去年の夏頃の話でして、写真を撮ったのに記事にしていなかったなと思い今回紹介することにしました。
ブログに登場するのはこれで3回目ですが、実は顔を覚えられているくらいには再訪している店です。

今回は最初に紹介したときと同じく最上級ロースカツ(1,500円)を注文。

osdsaito-sjkrk1.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2017/02/19 Sun. 19:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

spending all my circle 

20170216.jpg

今日は全道的に暖かい一日だったようで、函館も日中は10℃近い気温でした。
2月の北海道でこの気温は珍しく、外を歩いていて違和感があるくらいでした。
そんな春のような気温の中、稽古へ。
今日はTさんが仕事で参加できないため私一人での稽古になります。

今日は形中心の稽古で、まずは刀礼後、そのまま形20本を通してやりました。
やっていて今の形失敗だったなーってのがあるんですが、そういうときって残心や納刀が雑になりがちで、特に周りに誰もいないとそれが出やすいと思います。
今日はそこを我慢して失敗したと思っても失敗したって気持ちが見えないよう、試合のときのように最後まで気を抜かず20本やりました。
一人で稽古しているとこれが意外に難しいと思います。

その後、素振りと基本をやって再度気になった形を稽古。
その中で今日意識したのは円から出ないように、その代わり円を目一杯大きく使って動くことです。
刀を振っただけではなく、斬る際に一歩二歩前に出ることも考えての間合いを意識しながら、円の中だけで大きく動くことを考えて形や基本をやりました。
この形はこの位置から始めて次の形へ繋げるにはこう移動すればいいのかといろいろ発見がありました。

そんな感じで稽古していましたが、今日は20時過ぎても快適な体育館でした。
ただ、残念ながら明日からまた冷え込むようで週末は最高気温もマイナスになるようです。
2017/02/16 Thu. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

ViVA LA ViDA(札幌市中央区) 

♪I used to rule the world~ってコールドプレイの有名な曲が思い出されますが、12月、年末にすすきのにあるビバラビダに行きました。
メキシコ料理の専門店で、メキシコ料理はかなり好きなので前から行ってみたかったものの混む店のようで、以前行こうとしたら貸切だったり、今回は数日前に予約したけれどほぼ満席だったようでカウンターしか空いていないとのことでした。
店内は横に細長い造りで、1階はカウンターとテーブル席が1、上がっていないのでわかりませんが2階はテーブル席が結構あるようです。
元々はどこかのショールームだったものをDIYで改装したものとのことです。

さて、このときは身内と2人、ア・ラ・カルトで前菜やサラダ、タコス、メイン料理などからひととおり頼んでみました。
まずは乾杯にショットグラスでテキーラですが、食べログのクーポンで無料でいただけました。
トレス マグイヤス レポサド(432円)。

vvlvd-3mr.jpg

アルコールが38%とテキーラにしては控えめだからか、比較的飲みやすいと思います。

それでは料理を。

-- 続きを読む --
2017/02/13 Mon. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit

temperature limit 

20170209.jpg

寒い日が続いていますが、今日はこの時間でもプラス気温の函館。
天気も良くて、稽古には有難い日です。

比較的快適な温度の中で稽古スタート。
今日も前回同様、刀礼後いきなり形5本から。
それから各々素振り~基本~形をカメラで撮って確認しながら稽古しました。
途中、先週同様に素振りの際の後ろ足についてアドバイスしたくらいであとは黙々と。

やはり今日も20時を過ぎると急激に床が冷たくなり、寒さが厳しくくなってきます。
そろそろ限界かなということで、先週と同じく20時半になる前に再び形5本をやって終了。

そんな夜でした。
2017/02/09 Thu. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

洋風ダイニングふじい(函館市港町) 

週末のランチで港町のふじいに行ってきました。
場所は以前紹介した情熱食堂が入っているパチンコ店のガイアのほぼ向かいあたり、わかり易い場所かと。

このときは13時半過ぎのちょっと遅めのランチだったのですが、集団の客がいたようでほぼ満席、幸い奥の個室のようになっている席が空いていたのでそこに案内されました。
メニューは店名どおり洋食が中心。その中でもサチク麦豚を使ったものが売りのようで、ステーキやカツレツなんかもありましたが、今回はとんかつを食べてみました。

匠の豚サチク麦豚 赤豚とんかつ ライス・味噌汁付(1,400円)

yfdfji-abtnkt1.jpg

ロースかつ、サラダ、ご飯、味噌汁、漬物の構成です。


赤豚とんかつとサラダ。

yfdfji-abtnkt2.jpg

yfdfji-abtnkt3.jpg

yfdfji-abtnkt4.jpg

かつは150gくらいとのこと。
折角のブランド豚なのでもうちょっと厚みが欲しいところでもありますが、とんかつ専門店ではないのでそれはちょっと高望みでしょうか。
肉は歯応えがあって、肉自体の味もしっかり感じられます。
塩加減は控えめで、自家製のソースをかける前提なのかと思います。
ただ、場所によってしっかり利いていたところもあったので、やや不均一かもです。
ソースはさらっとしたもので醤油的な感じもあってこれはなかなか好印象です。
衣は粗めのパン粉でサクッとしていてこれも悪くないのですが、全体的に和なとんかつよりは洋食店的なアプローチかなって印象です。

サラダはとても綺麗で流石は洋食店かと。
キュウリやトマトが飾り切りされていて、ラディッシュや紅芯大根が使われているのはお洒落です。
ドレッシングは和風のものです。


ご飯、味噌汁、漬物。

yfdfji-abtnkt5.jpg

yfdfji-abtnkt6.jpg

yfdfji-abtnkt7.jpg

ご飯は悪くなかったけれどやや柔らかめで、もうちょっと固い方が好みです。
味噌汁はなめこ。優しい感じの味わいです。


メニューには書かれていませんでしたが、ドリンクが付くので食後にコーヒーを。

yfdfji-abtnkt8.jpg

以上となります。
美味しい肉で全体的にも悪くなかったのですが、洋食店なのでステーキが良かったかなとも思います。
その他、ハンバーグやナポリタン、グラタンなんかの洋食の定番ものも気になるところです。


yfdfji2.jpg

yfdfji1.jpg

店内は奥の席から撮ったので細長く見えますが、実際には結構広く、お洒落な雰囲気の店です。
それと関係ないのですが、店主の声がちょっと大塚明夫っぽくていい声だなーなんて思いました。
2017/02/05 Sun. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit